奈川渡ダム・水殿ダム・稲核ダム

2006/9/26・27(単独)黒部ダム見学に行きました。前日は雨で大町温泉のかしわ荘に低予算で宿泊!当日は晴れました。


思い立った様に黒部ダムに行きたくなり、朝寝坊の私は日帰りで行くのを断念し、じぇらんネットで大町温泉のかしわ荘に前泊し、余裕を持って黒部ダムに向かった。扇沢駅からトロリーバスで黒部駅へ

駅からダム展望台へ一気に駆け上がり、雄大な黒部ダムを生まれて初めて目にし、息を飲む

展望台から撮影(AM9:50)




ダム名 黒部(くろべ)ダム
ダム形式 アーチ式コンクリートダム
河川名/水系名 黒部川/黒部川水系
所在地 富山県中新川郡立山町大字芦峅寺
位置 北緯36度33分59秒 東経137度39分44秒
着工年/完成年 1956年/1963年
用途 発電/観光(?)
堤高 186.0m
堤頂長 492.0m
堤体積 1,582,000立方m
流域面積 184.5平方km
湛水面積 349ha
総貯水量 199,285,000立方m
有効貯水量 148,843,000立方m
ダム湖名 黒部湖(くろべこ)
管理 関西電力(株




ケーブルカーで黒部湖〜黒部平(ほとんど満員状態) 


 



ロープウェイで黒部平〜大観峰(半分以上の中国からの観光客と一緒に雲の中へ)

練ったコンクリートを運搬するバケット。
プロジェクトXのなかで工期が間に合わず、下の大型の特注バケットを安藤さん(ご健在かな?)
がクレーンを操って世界新記録のコンクリートを運搬を達成したと放送してた覚えがあります。

歴史に残る大プロジェクトの為、難工事による殉職者の慰霊碑がやけに目にしみた。


黒部ダムは高さ186m!日本のダムの中で堤高は、いまだかつて最大です。 
6月下旬から10月中旬までの間、観光放水が見られます。東は後立山、西は立山連峰に囲まれ、北アルプスの豊かな大自然に抱かれて、心身共にリフレッシュできます。

感動のあまり、プロジェクトXのDVDをネットショップで買い、早くも3回は見ています。

戻る

inserted by FC2 system